スポンサードリンク


2009年04月25日

疾病保険 がん

疾病保険のがん保険は、治療が、長期で高額なこの疾患に対する保険です。
支払も無期限や先進医療特約、診断給付金付きなど、保険会社によって、いろんな保障があります。

がんの治療で使うお薬には、健康保険の適用外のものもあります。こうなると、国民健康保険や社会健康保険で支払う事が出来ないため、すべて自費で支払う事になります。それって患者さんにとって大きな負担になってしまいます。高いお薬だから、がんに効果があると分かっていても、使えない人も出てきます。そんな時に、この疾病保険に入っていれば、患者さんの負担は少なくなります。

入院中のベッド代も、保険では払えません。がんの患者さんは、長期入院になる方が多いので、入院期間が長くなる分、個人の負担額が増えてしまいます。普通の医療保険でも、入院時に、保険金が下りますが、最長日数が決まっています。患者さんは、その設定された入院期間より長くなる場合があります。がんの疾病保険なら、入院期間の制限がなく、入院しているすべての期間が対象になるため、長期入院しても、安心なんです。

がん保険は、生きて病気を治すための保険なんですね。入院から退院までの時間も長いし、退院後もすぐに仕事につけるか、定かではない病気なので、保障は、あった方がいいですよね。

ただ、疾病保険にたくさんは入っても、毎月の掛け金ばかり高くて、受け取る金額は少ない保険もあるようです。しっかり、内容を確かめ、毎月の家計を圧迫しない程度で、内容の濃いがん保険を探したいですね。
タグ:疾病保険
posted by モグ at 21:25| Comment(0) | 疾病 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。