スポンサードリンク


2008年11月27日

疾病保険の種類:医療保障保険

一言で「疾病保険」と言っても、中身は違います。

細かく分けるとそれこそ多種類になってしまうのですが、
大きく分けるとたった二つの分類で済みます。

まずは、「医療保障保険」。
これは、生命保険会社によって運営されている疾病保険のことです。

怪我や病気などで入院した場合は「入院給付金」を、手術を伴った場合は「手術給付金」を受け取ることができます。

よくテレビCMなどで、「入院一日当たり〜〜円」なんて言葉を聞きませんか?
あれらの殆どは医療保障保険です。

ちなみに同じ【一日あたり一万円】でも、
実際の入院費用に関わらず必ず一万円を受け取ることができる場合と、
一万円を限度として実際にかかった入院費用を日割り計算した金額しか受け取れない場合があります。

これらはそれぞれの疾病保険によって違いますので、
必ず確認するようにして下さい。

給付形態で見れば、前者の方がお得度は上っぽいですね。

ただその分毎月の支払額が割高な場合もありますので、
家計と相談して決めるのが一番でしょう。

余談ですが我が家は前者の方です。
とりあえず「入院したら一万円は貰える」という安心感が強いです。

入院によるダメージは、入院費用だけではないからです。
入院するという事は、仕事に行けないということです。

それ以外にも、色々物入りに・・・。

務めている会社によってはある程度の保障があるでしょうけど、
それをあてにするのもなんだか頼りない話です(こんなご時世ですし)。

なので疾病保険はしっかり選びたいものです。
ラベル:疾病 保険
posted by モグ at 18:39| Comment(0) | 疾病 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。