スポンサードリンク


2008年11月27日

疾病保険とは?

「疾病保険」という言葉、聞いたことがありますか?
疾病とはつまり、病気のこと。

つまり、病気になった時のための保険、ってことです。

例えば何か病気にかかって入院する必要が出た時、
またはその病気によって、手術する必要が出てきた時、
これはあまり考えたくないことですが、病気によって死亡してしまった時。

そんな時のための保障が、疾病保険です。

以前は病気だけを保障する医療保険というのは単体では存在せず、
生命保険の特約として、追加で契約するものでした。

しかし保険業界の規制が緩和されたため、今は生命保険だけではなく、
怪我や病気の保障に特化した「疾病保険」が単独で現れるようになりました。

人によっては、死亡保障はそんなにいらないから、
入院保障を充実させたい、という方もいるでしょう(我が家もそうです)。

独り暮らしだったり夫婦共働きだったりすると、
死亡よりも入院の方が家計にダメージが大きいですよね。

ちなみにここで言う疾病保険は、
特に注意書きがない限りは民間の保険会社が取り扱っている「民間医療保険」のことです。

お役所などの公的機関が取り扱っている医療保険は強制的に加入しなければならないのですが、
こちらの民間医療保険は、加入が任意――つまり「入りたかったら入る」事になっています。

保険会社にとっては商売になりますから、
他者と競争してよりよいサービスを提供しようと努力してくれます。

そこが大きな違いかもしれませんね。
おかげで私達は、様々なサービスから自分のニーズにあったものを選択できるわけです。
タグ:疾病 保険
posted by モグ at 16:02| Comment(0) | 疾病 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。